昨日の撮影。アキラがやっと。

Blog

昨日の撮影

こんばんは。YUKIです。

さっき、昨日撮影した分の1本の編集が終わり、今エクスポート(書き出し)しているので、その時間にこれを書いています。

さて、昨日は、久しぶりにスタッフで後輩のアキラも来て撮影をしました。

動画の内訳としては、ファッションが2本、メイン動画2本(内1本はVLOG)です。

ファッションは編集が合計でも3時間あれば、おそらくエクスポートまでいけるので、気がとても楽です。

編集がそんな難しくないので、ワカチコに編集を任せたいのですが、彼の場合はファッションセンスがなさ過ぎるし、ファッションに興味もなく、おそらくブランドなども分からないので、任せたらどんな動画になってしまうのか恐ろしいので、自分で編集をしています。(笑)

ファッションの動画は、コメントも多く頂けて、かつ再生数も伸びるので、力を抜くわけにはいきませんからね!

アキラがやっと

そして、昨日撮影をしていたのですが、

アキラがやっと僕のことをずっと名前で呼べるようになりました。

というのも、僕の名字が結構珍しく、かつ、略すとキャッチーになるため、後輩たちは僕のことを「◯◯さん!」「◯◯くん!」と呼び慣れていて、アキラもそのうちの1人でした。

僕のことを最初から名前で呼んでいたのは、小学校の時のサッカーのクラブチームのみんなと、SOTA、あとは女の子とかですかね。

冷静に思い返してみると、大学時代の同期でも、僕のことを名前で呼んでいたのはSOTAだけかもしれません。

てか、友達を全然作っていなかったのもその原因の1つかもしれません。(笑)

会社の同期とかにも、◯◯!と呼ばれているので、よほど呼びやすいのでしょう。

が、しかし、今までは、アキラがカメラマンの日は、アキラがナレーションやふと喋るときに、僕のことを名字の方で「◯◯さん」とつい言ってしまって、そのシーンを撮りなおしたり、編集でカットしたりと、正直めんどくなってしまう現象が起きたのです。

YouTubeをやっていなかったら全然良いのですが、単純に手間が塵も積もれば山となってきて、めんどくさいのピークがきたので、もうアキラには「プライベートからYUKI君に変えよう」ということになったのです。(笑)

と決めたのは良いものの、さすがに大学時代から計算すると約6年ほど、◯◯さんに慣れていたので、今までごっちゃで、気づいては言い直す、みたいな繰り返しでした。(笑)

が!遂に昨日!

久しぶりにアキラにカメラマンをやってもらったのですが、回している時も回していない時も終始、YUKI君と呼べるようになってました!

会っていない期間に何があったのか。(笑)

昨日はそんなちょっとしたことで感動してました。(笑)

締め

と、今回は昨日の撮影でのささいなことを書いてみました。

名前について改めて考えてみると、やはり仕事関係の人は名字で呼ぶことが多い気がします。

社内の人は同性の人がいない場合は、ほぼ名字で◯◯さんです。

同期とかでも、会社の仲間には名前で呼ばれることは1回もないです。

みなさんはどうですか?

逆にSOTAに関していうと、僕の周りで名字で呼んでいる人がいないので、よほどSOTAという名前は呼びやすいということだと思います。マジで1人もSOTAのことを名前で呼んでいる人を見たことが僕はないです。多分SOTAのことを名字で呼ぶのは、仕事関係くらいだと思います。

と、今回はなんともどうでもいい内容でお届けしました。

このブログを書いていると、昔、中学生とかの時にアメブロが流行っていた時のことを思い出します。

昔もこんな感じでくだらないことばっか書いてたな〜と、25歳になってもくだらないブログを書いているとは思いませんでした。(笑)

でも、それだけ僕にとって、「文字」は魅力や楽しみがあるということなんだなと思います。

ということで、そろそろエクスポートも完了するので、今回はこんな感じで締めたいと思います!

また次回の記事でお会いしましょう!

YUKI from OVERVISION

最新動画

【1泊20万円】沖縄最高級ホテル「ザ・テラスクラブアットブセナ」がヤバ過ぎた

コメント

タイトルとURLをコピーしました