自己紹介&この活動への思い(スタッフ:ワカチコ)

Blog

はじめに

みなさんこんにちは!オバビスタッフのワカチコです。

名前で気になってくれてる方も多いのではないでしょうか。そんなワカチコはオバビファミリーで唯一、上智大学出身ではないという…。

今回は、僕の自己紹介と、どういう経緯でオバビファミリーに入ったのか?

YUKIとSOTA、アキラやシゲとの関係は?

なんで企業で働いているのに、このような活動をしているのか?

などについて書いていきます。

ワカチコって誰?どんなやつ?って方のためにワカチコがどんな人かお伝えできればと思います。

自己紹介

軽く人生の足跡を記していきます。

1995年8月28日生まれ。(実は誕生日違うのですがYUKIとSOTAに勝手に8月28日にされました)
※詳しくはLIVE配信などで聞いてください。

東京で唯一、電車の通ってない市ですくすく成長する。(武蔵村山市)

小1から中3までの9年間野球を続けるが、高校で陸上部へ。長距離だったので当時の体重は47kg。

大学ではサッカーサークルを立ち上げ、今や大学内で知らぬものはいない有名サークルと成長を遂げている。

2018年 就職

ってな感じです。

平凡平凡。留学なんて行ったこともないし、be動詞すらわからないし、漢検は10級と8級しか持ってないし。

ワカチコとオバビファミリーの関係

YUKI

新卒採用エントリー人数3万人の中から150人に生き残った会社の同期。僕が入れたのはマジで奇跡。

そして、研修後の飲み会で意気投合。

その後、研修前の日曜夜に酒飲んでは、研修後の金曜夜に酒飲むを繰り返す。

YUKIはその時から金使いが凄かった。秋葉原でメイドBARデビューした時も、シャンパンを勝手に入れてて衝撃を受けた。

配属先も近く、週末や大型連休はよく一緒に旅行をした。

YUKIは、温泉、海、酒をこよなく愛する。要するにホットスプリンチュオーシャンドランカー。

SOTA

YUKIと大阪旅行に行く時の出来事。

私ワカチコが早朝YUKI宅に車で迎えに行く。

あれっ既読がつかない…まさか寝てるのか…と思いながら、YUKI宅の玄関を勝手に開け、リビングまで侵入。

すると、むくむくっと動く人影…

あれっ、これ女の子連れ込んでた?!と思ったら、めちゃくちゃ背の高いイケメンでした。

これがワカチコとSOTAの初めての出会いです。

その後、お台場かくれんぼ、プレゼント交換撮影、渋谷のPARCO、新年の明治神宮などで仲を深める。

そしてなんと4回目でYUKIを含め3人で沖縄旅行。3人で超飲んで楽しかったのは良い思い出。

シゲ

YUKI・SOTAの上智大学時代の後輩であり、YUKI・ワカチコにとっては会社の後輩でもある。

実は、1回しか会ったことがない。

その日は確か、YUKIが新宿で派手なパーティーを開いた日だ。

シゲと一緒にシャンパンタワーから溢れたシャンパンを啜ったのを俺は一生忘れない。

この日は飲みすぎてトイレでマーライオンした後、伝説となったホームレス事件が起こる。(詳しくはLIVE配信でYUKIに聞いてくれ)

アキラ

YUKI・SOTAの上智大学時代の後輩。

アキラも1回しか会ったことがない。

お台場のかくれんぼ撮影の時に、「なんて呼べば良いですか」って聞いてきたアキラに対して「ワカチコで良いよ」って言ったら、ふざけすぎですよって笑われたの覚えてる。

最初から笑顔がかわいい何とも憎めない奴だった。

どういう経緯でオバビファミリーに入ったか

入社2年目のGWに、YUKIを含む同期入社4人で車で日本一周をした。

めちゃくちゃ楽しくて、毎日こんな生活を送りたいと思うようになった。

だけど、なにも行動を起こせないまま時間が経っていった。

YUKIは行動力が凄いので、アフィリエイトブログを始めていた。

YUKIとは、よく一緒に旅行をするのだが、その度に今の会社での話しよりも、将来何してたいかについて話すことが増えていった。

そして、YUKI・SOTAがOVERVISIONを立ち上げて活動を始めた。

そんな中、YUKIが声をかけてくれ、カメラ係としてOVERVISIONの手伝いをするようになっていった。

その後、SOTAとも徐々に距離が近づき、正式にオバビファミリーとして活動するようになった。

LIVE配信で、YUKIがSOTAに「よくワカチコをスタッフとして迎え入れたよね」って言った時に、

SOTAが「YUKIが連れてくるってことは大丈夫」って言った時、

こいつらの信頼関係かっけーと素直に思った。

本当にかっこいい奴っていうのは、顔だけじゃないんだな。

神様はこの2人にかっこいいを与えすぎ。俺はお釣りもらわないと帳尻も合わないわ。

最後に「なんで企業で働きながらもこの活動をしているか」

今まで長々と書いてきたけど最後は簡潔に、

“人生1回きり”だから。

失敗しても成功しても自分の糧になる。

大手で働いても拘束時間があるし、給料もある程度決まってる。役員になれたとしても、年収は3000万円くらいだ。しかも役員なんてなるのは大抵50代。そんな年になってからお金があってもな。

だったら、自由でそれ以上稼げたら最高に幸せじゃない!

自分達の生み出したものでお金を得ることができる快感はそうそう得られるものじゃない。

こんな楽しいチャレンジに誘ってくれた2人には感謝してるし、だからこそ俺が影ながら2人を支えていこうと思ってる!

俺は札幌にいてカメラは担当できなくなったから、YUKIとSOTAだけで撮影できるよう「GOPRO-MAX」を買って2人に託したり、あいつらが必要としているスキルを持った人材になれるようなんでも挑戦してやろうと思っている。

こんな生き方がバカだと思う奴もいるかもしれない。

だけど、あいつらについていったからこそ、今の楽しみがあるし、俺の成長速度も格段に上がった。

編集なんて、あいつらがいなかったら絶対にやらなかったし、新しく挑戦することもなかったと言っても過言ではない。

影の存在として、一緒に上り詰めるっていうのも悪くないと俺の特性上そう思う。

みんなが主役になろうなんて思わなくて良い。そっちの方が能力を発揮できることもあると俺は思う。

あいつらにはそう思わせる何かがあるんだよね。あの2人と仲良い奴らは何となく分かると思う。

長くなってしまったが、今回の記事はこんな感じで締めとしたい。

今後もさらにスキルを身に付け、オバビに貢献できるよう頑張っていく。

最後まで読んでくれた方はいるかな?

最後まで読んでくれた方は、これからはチコラーとしてワカチコを応援してください!

最後にOVERVISIONを応援してくれてる”あたおかファン”のみなさん、マジサンキューな!

ワカチコ from OVERVISION

最新動画

【1泊20万円】沖縄最高級ホテル「ザ・テラスクラブアットブセナ」がヤバ過ぎた

コメント

タイトルとURLをコピーしました